マウスコンピューターのレビューはノートパソコンが中心でしたが、これからはデスクトップパソコンについてもレビューを増やしてまいります。

その第1弾としてスリム型パソコンLUV MACHINES Slimの「LM-iHS310X2-SH2」をご紹介します。今回マウスコンピューター様より実機をお借りすることが出来たので早速レビューします!(2016年11月20日現在の内容です。製品仕様、価格については変更となる可能性がありますので必ずマウスコンピューター公式サイトiconでご確認ください)

スリム型PCの活躍する場所って?

マウスコンピュータースリムパソコンタワー型デスクトップパソコンであれば拡張性や大容量電源を活かして大型のグラフィックボードを搭載しゲームや動画を余すこと無く楽しんだりできたりしますし、最近良く見かける手のひらサイズのパソコンなら本当に置き場所に困ることもありません。

と、思っていたら大きな間違いです。

パソコンはカスタマイズして使う方もいるとは思いますが、割合で言うとそんなに多くはありません。一度買ったら壊れるまで使い続けるというのが実情ではないでしょうか。

そう考えると拡張性は不要、設置スペースもコンパクトにしたいが手のひらサイズパソコンではパワー不足、といった場合にはスリムパソコンは選択肢の一つになります。また、大きな特徴としてデザインがスッキリしていて非常にオシャレ!これって意外と重要な要素です。

LUV MACHINES Slim「LM-iHS310X2-SH2」のスペック

モデル名 LM-iHS310X2-SH2
OS 基本構成 Windows10Home 64ビット
アップグレード選択可能 Windows10Pro 64ビット
CPU プロセッサー インテルCore i7-6700K プロセッサー
詳細 4コア/4.00GHz/TB時最大4.20GHz/8MB スマートキャッシュ/HT対応
CPU FAN LGA 1151用
グラフィックス グラフィック・アクセラレーター インテルHDグラフィックス 530
ビデオメモリ メインメモリからシェア(4GB以上搭載時 最大1792MB)
メモリ 標準容量 16GB (8GB×2 / デュアルチャネル)
【2016年11月9日11時より】
16GB (16GB×1)から上記に変更
スロット数/最大容量 2 (空き 0)/最大 32GB (16GB×2)
メモリタイプ PC4-17000 DDR4
ストレージ SSD 240GB Serial ATAIII (6Gbps)
ハードディスク 2TB SerialATA III 7200rpm(6Gbps)
チップセット インテル H110 Express (Micro ATX )
光学ドライブ ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
インターフェイス・ポート ディスプレイ 3 (D-sub×1、DVI-D×1、DisplayPort×1)
キーボード/マウス 2 (PS/2 Mini DIN 6ピン)
USB2.0 4 (背面×2、前面×2)
USB3.0 2 (背面×2)
イーサネット 1(1000Base-T/100Base-TX/10Base-T対応(RJ-45))
サウンド ラインイン(背面×1)、ラインアウト(背面×1)、ヘッドフォン(前面×1)、マイク入力 (モノラル 前面×1/背面×1)
拡張スロット PCI Express
x16
1 (空き1)※Lowprofileのみ対応
PCI Express x1 3 (空き3) ※Lowprofileのみ対応
拡張ストレージ・ベイ 3.5型 シャドウ×2(空き0)
5.25型 オープン×1(空き0)
電源 300W/AC 100V(50/60Hz)【80PLUS® BRONZE】
本体寸法 幅×奥行き×高さ(mm) 100×393×364
保証期間 1年間無償保証・24時間×365日電話サポート

外観チェック

真正面からの写真ですと、本体が長い分縦長の写真になってしまうので今回は斜めからのショットです。こうしてみるといかにスリムなのかがわかります
マウスコンピュータースリム型 LUV MACHINES Slim

最近では搭載しているパソコンも減った「DVDスーパーマルチドライブ」があるので、DVD鑑賞やCDで配布されるメディアなどを見ることが出来ます
マウスコンピュータースリム型 LUV MACHINES SlimDVDスーパーマルチドライブ

電源ボタンはここに。オフィスなどで机の下に設置した場合押しやすい配慮です。同様に机の下においていて足などが当たって誤って電源ボタンに触ってしまうことも防げます
マウスコンピュータースリム型 LUV MACHINES Slim電源ボタン

側面は普通です。ただし前面の方にもスリットが入っていてコンパクトな中でも効率良く排熱させていることがわかります
マウスコンピュータースリム型 LUV MACHINES Slim側面

各種インターフェースです。全面にも背面にもしっかりあります。省スペーススリム型だからと言って省くのではなくコンパクトに配置されています
マウスコンピュータースリム型 LUV MACHINES Slimインターフェース

マウスコンピューターLUV MACHINES Slim 本体内部

ビスを3本外せば簡単に横のパネルが外れるので内部へのアクセスも容易です。それにより簡単な清掃メンテナンスやストレージの強化、メモリの増設なども自分で行えます。大きなファンと前面に小型のファンが装着されているので夏場で狭い場所に置いても安心です
マウスコンピュータースリム型 LUV MACHINES Slim内部
マウスコンピュータースリム型 LUV MACHINES Slim前面ファン

このLM-iHS310X2-SH2はデュアルストレージモデルと言い、ハードディスクとSSDの両方を搭載したハイブリットモデルなのです。データの記憶容量が必要な部分はハードディスクが受け持ち、プログラムを実行する部分は全て電気式のSSDが実行します。例えば起動も電源ボタンを押してから15秒程度で使える状態になるなど驚異的な速さを発揮します
マウスコンピュータースリム型 LUV MACHINES Slimデュアルストレージ

LM-iHS310X2-SH2はこんなことも出来ます

背面のインターフェースを拡大するとディスプレイ関連の出力ポートが3つあります。この内2つを使うことでデュアルディスプレイ環境が簡単に作れてしまうのです!
マウスコンピュータースリム型 LUV MACHINES Slimモニタ出力

新たにモニターを追加購入するのも良しですし、古いモニターが余っていればそれを接続して作業しやすい環境を整えることも可能です。ケーブルの口が合わない場合にはネット上で変換ケーブルを探せば700円程度で購入できます
マウスコンピュータースリム型 LUV MACHINES Slimデュアルディスプレイ

その他付属品

同梱されている付属品です。マニュアルとファーストステップガイドがあるので商品到着次第すぐに使い始めることが出来ます。写真には載っていませんが保証書も付いてきます。どれも一度使い始めると使わなくなる書類ばかりですが万一に備えて保管しておきましょう
マウスコンピュータースリム型 LUV MACHINES Slim付属品

マウスコンピュータースリム型LUV MACHINES Slim まとめ

今回のレビューはタイトルからビジネスにオススメというテーマで行ってきましたが、もちろんビジネス以外でも使えますしご家庭においても場所を確保しにくいなどの理由でスリム型を選ぶこともあるかと思います。

そんな中でなぜビジネスシーンにオススメかというと理由は3つ

  • 処理速度が速い・大容量【作業が早く進む】
  • デュアルディスプレイも構築できる【作業効率アップ】
  • 置き場所に困らず狭い場所においても使いやすい設計【無駄な動きを減らせる】

スリム型なのでコンパクトさがもっともなウリなのでは?と思うこともありますが、それに加えてこのLUV MACHINES SlimのLM-iHS310X2-SH2は性能もピカイチのパソコンなのです。

Windows10Home64ビット 114,800円 (税別)

さらに詳しく見る